子供の産み分け法

子供の産み分け法

★旦那様を無理なくその気にさせたいと言う奥様必見!
妊活成功NO1☆お客様満足度93%と超人気です
  ↓ ↓
【クラチャイダム王】

 

巷で囁かれるよくある産み分け法についてご紹介します。

野菜好きか肉好きか?

女性が野菜好きでよく野菜を食べると男の子が産まれる。
逆に肉好きで肉を多く食べていると女の事が産まれる。

 

天気

雨の夜に作れば男の子、晴れの夜に作れば女の子

 

歳の差

男性の方がうんと年上なら男の子が生まれ、その反対なら女の子が産まれる。

 

 

以上の事は巷でよく言われる事ですが、医学的な根拠等はないようです。

 

 

根拠がある産み分け

女性がオーガズムに達した瞬間に、男性が射精すると男の子が産まれると言われます。
この事については、一応医学的な根拠があるとされています。

 

その根拠とは、女性の膣内は通常酸性に保たれていますが、
オーガズムに達した時だけ、アルカリ性の粘液が子宮頸管から分泌されます。
そうするとアルカリに強いY染色体を持った精子で妊娠する事になります。

 

このY染色体を持った精子は男子を誕生させます。
ですので男児が産まれる時は、男性側に性的なパワーとテクニックがあり、
女性も十分感じた性行為を行っていたと考える事が出来ます。

 

逆に女児だけが続く場合は、男性側はテクニックとパワーを身につける必要があるかもしれませんね。

 

産み分けに関する情報は食事で行う男女の産み分け法のページでもご紹介しています。
合わせて御覧下さい。